Media

今注目すべき、サスティナブルな話題

犠牲を生まない”ヴィーガンブラシ”、メイクにも優しさを

この話題に関わるSDGsの目標

女性なら、毎日のメイクにブラシは欠かせない道具。

ファンデーションやアイシャドウ、チークなど、メイクアップ時に使われる道具です。

しかし、多くのメイクブラシはウマやヤギ、リスなどの毛で作られていて、作る過程で動物が犠牲になっているという事実があります。

ただ、そのような影響がない「ヴィーガンブラシ」というブラシがあることを知っていますか?

ヴィーガンブラシとは動物由来ではないメイクブラシのことで、近年注目されつつあるエシカルな商品です。

今回はヴィーガンブラシについて詳しくご紹介していきます。

動物にも人間にも優しいブラシ「ヴィーガンブラシ」

一般的な天然毛のメイクブラシは、食用や革製品用とされる動物の一部の毛がブラシとして加工されてるものが多くあります。

ブラシを作る際にウマやヤギ、さらにリスといった小動物までが犠牲になっていることはあまり多く知られていません。

そこで最近登場したのがヴィーガンブラシです。

ヴィーガンブラシは人口毛を使用しているので、動物が犠牲になることはありません。

人工毛とは、高級ナイロンやタクロン、ポリエステルといった素材で作られたもの。

これらの素材で作られたブラシは、敏感肌や獣毛アレルギーの人にとっても、使い心地が優しいのが特徴です。

また、獣毛アレルギーの場合、動物の毛でできたブラシを使うと、痒みやかぶれなどのアレルギー症状が出る場合もありますが、ヴィーガンブラシならそういった心配もなく使うことができるので安心です。

 

手入れも簡単、ヴィーガンブラシ

天然毛を使ったブラシは、実はお手入れするのが難しいもの。

洗ったあと乾きにくかったり、保存状態によってはカビが生えてしまったりします。

一方で人口毛を使ったヴィーガンブラシは洗った後に乾きやすいなどお手入れしやすいため、比較的、清潔な状態を保ちやすいといえます。

敏感肌の人は特にそうですが、ブラシの清潔さはお肌に影響してしまうもの。

清潔なブラシでメイクすれば、肌荒れを防ぐことにも繋がります。

ヴィーガンブラシは、動物にも人にも優しいメイクブラシだといえます。

気になるヴィーガンブラシの使い心地

人口毛で作られたヴィーガンブラシですが、天然毛のブラシと比べて使い心地はどうなのでしょうか。

人口毛というと、「チクチクするのでは」と想像する人も多いかと思います。

でも、そんな心配はありません。

最近ではさまざまなブランドからヴィーガンブラシが販売され、クオリティの高いものが多くなってきています。

 

「ザ・ボディショップ(THE BODY SHOP)」は、動物の毛を一切使用せず、高品質の人工毛で作られています。

使いやすく性能が良いため、世界のメイクアップアーティストからも支持されているほどです。

 

「エトヴォス(ETVOS)」のメイクブラシは、高級タクロンを使用したもの。敏感肌でもチクチクすることなく、ストレスなく使うことができます。

「オンリーミネラルズ(ONLY MINERALS)」も、高級タクロンを使用し、優しい肌触りが魅力です。

 

このように、それぞれのブランドの商品の口コミを見ても、どれも肌触りが優しいものでストレスなく使うことができるという評判ばかりです。

機能性にも優れているので、ヴィーガンブラシを選ぶメリットは大きいと言えます。

 

上記に挙げたコスメブランド以外でも無印良品でもヴィーガンブラシが販売されています。

無印良品のメイクブラシは、植物由来のポリエステル繊維を使用しており、肌触りが滑らかで粉をよく含んでくれ、くせがつきにくいのが特徴です。

より身近な存在で買いやすい無印良品のヴィーガンブラシから、まずは試してみるのも良さそうです。

ブラシの次はヴィーガンコスメ!チャレンジしてみよう

メイクブラシをヴィーガンブラシに替えたら、ヴィーガンコスメを試してみるのをおすすめします。

 

化粧品は、開発の段階で動物実験が行われることが多々あります。

そういった動物実験を行わずに作られた化粧品を、ヴィーガンコスメといいます。

ヴィーガンブラシを取り扱っているコスメブランドの中でも、「ザ・ボディショップ(THE BODY SHOP)」などは、動物実験を一切行わずに化粧品を製造しています。

 

私たちの美容のために、動物が犠牲になっているという事実があるのは悲しいこと。

毎日のメイクアップにヴィーガンを取り入れていくのは大変かもしれませんが、メイクブラシやヴィーガンコスメなどできるところから少しずつ変えてみてください。

 

綺麗に、自由に、ハッピーな気分になるメイクアップを

私たちがキレイになるために使っているコスメが動物を傷つけてしまうより、より優しいヴィーガンブラシやヴィーガンコスメを使った方が、よりハッピーな気持ちになります。

ヴィーガンブラシやヴィーガンコスメといった選択は、動物の毛を使わないことや動物実験をしないことで、動物を守ることに繋がります。

さらに、それら商品は敏感肌でも安心して使えるなど、私たち人間にも優しいものです。

毎日のメイクアップに、少しずつヴィーガンを取り入れてみましょう。

Media一覧へ