INFORMATION

セブンイレブンでのコンビニ決済ご利用開始のお知らせ

Media

今注目すべき、サスティナブルな話題

持ち歩くのが楽しくなる!バンブーキャップがおしゃれなマイボトル

  ひとりひとつのマイボトルが浸透してる今ですが、洗い物嫌いな私は水筒が苦手です。 凹凸のあるパーツは上手に洗えないし、パッキンを外すのが面倒くさい。失くさないようにと神経を使うし、パッキンを付け忘れて鞄の中が…続きを読む

毎日使う歯ブラシをちょっと変えるだけ!プラスチックごみ削減へ

毎日の生活で、必ず使う歯ブラシ。皆さんはどのくらいの頻度で交換しますか?     例えば月に1回交換した場合、年間で12本の歯ブラシを捨てていることになります。   もし4人家族なら、年間で合計48本の歯ブラシ…続きを読む

サスティナブル寿司まで登場!海のエコ活動、サスティナブル・シーフードとは!?

マグロやウナギが食べられなくなるかも…最近そんなニュースを耳にします。 将来も今と変わらずに美味しい魚を食べ続けられるように、私たちに出来ることはなんでしょうか。 今回のSUSTYでは、サステナブルシーフード…続きを読む

フードロス問題に新提案!廃棄される野菜で染める「FOOD TEXTILE」

今ファッション業界は、”ファストファッション”から”エシカルファッション”に移行しつつあります。 「人と地球に優しいファッション」が注目される中「野菜の色と暮らそう」というコンセプトで、新しい食品の価値を生み出し、フード…続きを読む

オーガニック食品の証。有機JASマークとは?

暮らしの中で、オーガニック食品を見かけることが増えてきました。 オーガニックは私たちの体に優しいことはもちろん、環境に負荷をかけない生産にも繋がっていきます。 今回のSUSTYは、オーガニック食品の見分け方の一つとして、…続きを読む

竹?紙?ステンレス?サスティナブルなストローを使ってみました

使い捨てのプラスチックストローではなく、サスティナブルなストローを選択する企業や人が増えています。 今日はその中で、見た目もおしゃれでスタイリッシュ。値段もお手頃で、家でもアウトドアでも取り入れやすいステンレスストローに…続きを読む

香川照之氏プロデュースの昆虫デザインブランド「Insect Collection 」が挑む在庫ロスゼロとは

アパレル業界では、今「サスティナブル」がトレンドワード。   それは単純に、ソーシャルグッドな取り組みをcoolだと考えるミレニアル世代がブームの中心にいるからという理由だけではない。 アパレル業界は、かねてよ…続きを読む

カエルマークがコーヒーの未来を守る。サスティナブルなコーヒー選び

オリジナルブレンドのコーヒーと軽食が売りの珈琲店がいくつも軒を連ね、低価格で本格的なコンビニコーヒーが当たり前となっている今。SUSTYとして少し考えてみたいサスティナブルなコーヒー選びについて。 コーヒー業界で問題とな…続きを読む

【団体紹介】日本自然保護協会

\自然を守り続けて67年/ 私たちは、1951年に誕生した日本で最も古い自然保護団体のひとつです。 生まれたきっかけは、歌になるほど美しい「尾瀬ヶ原」が、水力発電のためのダム開発で失われようとしたことでした。 それ以来、…続きを読む