INFORMATION

柴咲コウさんプロデュース『LTG FOODS』の販売を開始しました。

Media

今注目すべき、サスティナブルな話題

今、注目されている化粧品「エシカルコスメ」とは

「エシカルコスメ」という言葉は、あまり馴染みのない人が多いのではないでしょうか。

「エシカル」とは、「倫理的な」「道徳上の」を意味します。

言葉の意味だけ聞くと、「一体どんなコスメ?」と疑問に思うかもしれませんが、実はここ最近、注目を浴びてきているコスメです。

エシカルコスメを知れば、普段の化粧品の選びの選択肢が一つ増えるはず。

 

そこで今回は、「エシカルコスメ」とは一体どんなコスメなのかをご紹介します!

 

「エシカルコスメ」の定義とは

もともと「倫理的な」「道徳上の」という意味を持つ、「エシカル」という言葉。

最近では、「社会や環境に配慮した商品」という意味で使われることが多くなってきています。

「エシカルコスメ」も「社会や環境に配慮したコスメ」ということになるのですが、「何をエシカルコスメとするのか」というはっきりとした定義は、これといってありません。

 

ですが、一般的には以下のような特徴を持つ商品が「エシカルコスメ」と認識されているようです。

 

・有機栽培の植物など、自然由来の原料で作られている

・肌や環境への配慮から、化学成分の配合を控えている

・環境に配慮したパッケージや容器を使用している

・製造の段階から環境へ悪影響を及ぼさないよう配慮している

・商品の製造にあたり動物実験をしていない

・フェアトレードで、生産地の生産者の雇用に繋がるよう配慮している

・生産者の賃金や労働条件など人権を守るよう配慮している

・社会貢献のために、売り上げの一部を寄付している

 

これらの特徴は、ほんの一例。

全て満たしていなければならないわけでもありませんし、これ以外の特徴を持つ「エシカルコスメ」もあります。

 

上に挙げた特徴の中でも、自然由来の原料を使用する点は、オーガニックコスメと同じ。

オーガニックコスメとの違いは、コスメを製造する企業の姿勢にあります。

環境や人権などに配慮し、社会貢献しようという姿勢のもとで、コスメの製造・販売が行われているものが「エシカルコスメ」なのです。

 

コスメを使う人にとってはもちろん、製造段階でも環境や作り手に優しい配慮がなされています。

つまり、オーガニックコスメの一段上をいくコスメともいえます。

これが、「エシカルコスメ」が注目されつつある点なのです。

 

「エシカルコスメ」はどれくらい環境に優しいのか

「エシカルコスメ」は、環境に配慮されて作られていることが分かりましたが、実際にどれくらい環境に優しいのでしょうか。

 

まず、有機栽培の植物を原料に使うメリットを見てみましょう。

有機栽培とは、化学肥料や農薬を控え、有機肥料などを使って自然の力を生かしながら農作物を栽培する方法。

科学的に合成された肥料や農薬を使わないことで、土壌汚染を防ぎます。

 

次に、環境に配慮した容器を使うメリットとして最も大きいのは、プラスチックごみを減らせること。

中身を使い終わったら、容器はごみとなってしまうのは仕方のないこと。

スキンケア用品からファンデーションやリップまで、コスメは日々使うものだからこそ、そのごみは大量になってしまいます。

最近では、廃棄するときに環境汚染を引き起こさない素材を使った容器や、リサイクルできる容器を採用しているコスメをよく見かけるようになりました。

容器のごみを減らすのは難しくても、こういった環境に優しい容器を選ぶことが、プラスチックごみによる環境汚染を改善していくことに繋がります。

 

人権など社会問題にも配慮する

環境だけでなく、人権など社会問題への配慮もなされているのが、「エシカルコスメ」の特徴。

 

例えば、フェアトレードを行っている「エシカルコスメ」を購入した場合。

発展途上国などでコスメの原料を生産する人々から、その労働に見合った適正な価格で原料を購入し、生産されたコスメということになります。

コスメを購入することが、結果的に生産者の労働環境を守り、生産地の経済を活性化することに繋がります。

フェアトレードのコスメを選ぶことで、人の役にも立てるのです。

 

「フェアトレードコーヒー」という言葉は浸透してきましたが、コスメもフェアトレードのものを選ぶことができます。

作り手や社会にも良い影響をもたらしているコスメは、気持ち良く使えるはず。

環境面に加え、人権や社会問題に配慮しているのが、「エシカルコスメ」の魅力です。

 

コスメ選びの選択肢に「エシカルコスメ」を!

植物由来の原料で使う人の肌に優しく、さらに環境や労働者の人権、動物愛護など社会問題への配慮もなされた「エシカルコスメ」。

「エシカルコスメ」を使うことで、良い循環が生まれます。

毎日使っているコスメで社会貢献できると考えると、それだけで気分も良くなります。

これからコスメを選ぶとき、「エシカルコスメ」という選択肢も入れてみてください。

あなたの選ぶコスメが、環境問題や社会問題を解決するための糸口になっていくはずです。

 

ライター:松尾友喜

 

 

Media一覧へ