INFORMATION

メンテナンスのお知らせ(2019年1月22日火 AM11:00~)

SDGs

SDGsの17の目標

目標7:エネルギーをみんなに そしてクリーンに

すべての人に手ごろで信頼でき、持続可能かつ近代的なエネルギーへのアクセスを確保する

昨今代替エネルギーの利用を促す新たな潮流が生まれており、2011年には、再生可能なエネルギーが全世界のエネルギー供給の20%以上を占めるようになりました。しかし、今でも5人に1人が電力を利用できておらず、需要が増え続ける中で、全世界で再生可能エネルギーの生産を大幅に拡大する必要が生じています。

2030年までに手ごろな電力を完全に普及させるためには、太陽光や風力、地熱などのクリーンなエネルギー源に投資しなければなりません。
すべての開発途上国でインフラを整備し、クリーンなエネルギー源を提供できる技術を改善することは、成長を促しつつも環境保全を図るうえで不可欠な目標です。

持続可能なエネルギーの確保は、持続可能な開発のための2030アジェンダを構成する17のグローバル目標の一つです。複数の目標を同時に達成するためには、包括的なアプローチが必要不可欠です。

原文:国連開発計画(UNDP)駐日代表事務所WEBサイト

この目標に関連する記事

急上昇ワード!エシカル(ethical)とは

2018年急上昇トレンドキーワードに「エシカル」(ethical)という言葉があります。 まだ聞いたことがないという方や、言葉知っているけど正確な定義は知らない。 そんな方も多いのではないでしょうか。 SUSTY MED…続きを読む