月に1度200本限定販売のパン屋、環境問題に立ち向かう理由

大阪市鶴見区の大阪市営地下鉄長堀鶴見緑地線横堤駅前にあるパン屋さん「Dank Brot(ダンクブロート)」は、90種類以上の品ぞろえとリーズナブルな価格で販売されており、幅広い世代に人気のお店です。

そんな街でも親しまれる地元の人気店ダンクブロートが2019年7月から「社会貢献を目指した食パン」の販売をスタートしました。

味や食感はもちろんのこと、主原料である小麦粉や販売方法、労働時間や途上国にも配慮した「SDGs食パン」として注目されています。

今、スタバファンが一番欲しい”スターバックス×コクヨ”コラボのキャンパスノートとは

今、スターバックスファンが最も注目しているスターバックスとコクヨのコラボ商品” スターバックス キャンパスリングノート”。このキャンパスノートはサステナブルな取り組みで作られています。人気の理由とは、なぜサステナブルなのか?こちらの記事で他スターバックスのサステナブルの取り組みと共にご紹介します。

新世代のアイデア豊富、漁業の革命”エシカルシーフードチャレンジ”とは

日本の漁業の未来や、食に関する様々な課題を解決するためにスタートしたエシカルシーフードチャレンジは、廃棄されてしまっている海産物などを利用して、新しい商品を開発するという新しい取り組みを行なっています。若い世代の人たちが中心となって食の課題と未来に向き合うエシカルシーフードチャレンジについてご紹介します。

日本が最高峰・サスティナブルレストラン賞受賞!その取り組みと情熱とは

「食」は、命や健康を繋ぐために重要なものであると同時に、毎日の「楽しみ」のひとつでもあります。深い関りのある「食」だからこそ、自然環境や健康に優しいものであることは重要です。今回は世界が認めるサスティナブルレストラン賞を受賞したレストランと、そのオーナーシェフが積極的に取り組んでいる活動についてご紹介します。

海を守れ!サスティナブル・シーフード空港が変えていく海洋環境

世界的に深刻な社会問題となっている海洋汚染問題に対し、ロンドンのヒースロー空港にて行われている海洋環境を守る取り組みが高く評価されています。世界初の「サスティナブル・シーフード空港」と認定されたヒースロー空港は一体どのような取り組みが行われているのでしょうか。詳しくご紹介いたします。

京都で”エシカルドーナツ”誕生!配慮された材料のこだわりとは

2019年3月21日に京都にオープンした「koé donuts」が販売しているエシカルドーナツが今人気急上昇しています。koé donutsでは、男女問わず幅広い世代に親しまれているドーナツを通して、「エシカル」を広げる取り組みをしています。こちらの記事では「koé donuts」について詳しくご紹介します。

ギフトにしたい、日本初上陸のサスティナブルドリンク&フェアトレードアイスとは

フェアトレードというと、コーヒーやバナナがその代名詞といったイメージがありますが、最近ではファッションやコスメなど様々な分野でフェアトレードが広がりつつあります。今回は最新の情報をもとに、日本に初上陸したサスティナブルドリンクや、日本初の国際フェアトレード認証を受けたアイスクリームについてご紹介します。